【文化がカオスで最高】メキシコのサン・クリストバル・デラス・カサスで語学留学しよう!(費用、街の様子、学校情報アリ)

スペイン語

どうも澤田(@bonbonbondo)です。

この度、メキシコのサン・クリストバル・デラス・カサス(以下サンクリ)のサンクリスという学校で、1週間半ほどスペイン語留学をしてきたので、その時の情報をここに記させていただきます。

サンクリはマヤ文化が強く、僕が大好きな文化がカオスな街です!
本当に素敵な文化が根付いており、噛めば噛むほどいい味がする街です。

★この記事はこんな方へ

  • メキシコで語学留学を考えている
  • 中南米を旅するにあたって、少しスペイン語留学を覚えたい!
  • サンクリで留学したい!
スポンサーリンク

率直な感想

マジで最高です!

というのもサンクリは僕がメキシコ、いや中米で一番好きな街の一つ。
理由としては

  • 観光地なので治安がいい
  • とにかく物価が安い
  • 文化がカオス
  • サンクリの周りには、見どころがいっぱい
  • カフェやチョコレートショップがいっぱいある

こんな感じでしょうか?

今回、僕は1週間半(授業日数は8日)24時間授業を受けましたが、これだけじゃ足りない!というのが正直なところ。観光する場所はめっちゃあるし、サンクリの歴史や文化をもっと知りたいし、何より学校が楽しい。

kinokiのテラスから撮影した、街の様子
メイン通りの一つ。民族衣装着た方とかいます。

サンクリが位置するチアパス州という場所は、メキシコでもかなり特殊な文化をたどっています。マヤ系の文化が強く、1990年代には、サパティストと呼ばれる民族解放軍が活発に活動した場所でもあります。なので学校ではスペイン語のみならず、こういった文化や歴史を教えてもらうチャンスもあるかと思います。

また恐らくですが、メキシコでスペイン語留学をするとなると、一番お財布に優しい場所の一つだと思います。

なのでメキシコでスペイン語留学をするなら、サンクリは強力な候補になるのではないでしょうか?

留学の費用は?

ザックリした費用になりますが、滞在10日間、その内学校に通ったのは8日間で

合計約35,845円

内容はこんな感じです。

  • 授業料1日3時間×8日 3,987ペソ(約21,885円)
  • 宿代10日朝食付き 940ペソ(約5,030円)
  • ご飯代 約780ペソ(約4,400円)
  • 旅費、交際費 約665ペソ(約3,750円)
  • その他生活費 約140ペソ(約780円)

かなり安くないですか?単純計算、1ヶ月30日間留学しても11000円くらい!

安いですね。魅力的です。

何と言っても生活費が安いのが魅力的です。生活水準にもよりますが、上げすぎなければそれなりにセーブできます。

サンクリで留学するメリット

サンクリで留学するメリットは

  • 物価が安い
  • 語学学校もそれなりに安い(グアテマラと比べると高いですが)
  • 治安が良いい
  • カフェやバー、チョコレートショップなど、放課後に遊べる場所が多い
  • 語学留学をしている人が多く、友達ができやすい
  • 観光地が多く、休日も充実する

正直なことを言うと、上記の条件は、グアテマラの各都市でも同じことが言えます。これは留学先を考えるにあたって、かなり大切なことだと思います。つまり留学先を決定するにあたって、上記の条件を考えてみるといいと思います。

滞在について

ただサンクリの場合、ホームステイがそれほど安くありません。
僕の学校が斡旋するホームステイも、1週間で150USDと結構なお値段がします。

今回僕は、行きつけのCasa Monadという激安のホステルに宿泊していました。

Casa Monad Posada
Casa Monad Posada、サン・クリストバル・デ・ラス・カサス - 「いいね!」507件 · 1人が話題にしています · 24人がチェックインしました - Casa Monad es una hermosa y tradicional casa colonial, que te ofrece hospedaj...

このホステルは、ドミトリー基本価格は1晩100ペソ、朝食付きと、超々々々々々お財布に優しいです!

また寝室やキッチンも超きれい。ホットシャワーもOK。おまけに衣類も洗わせてくれます。つまり最高のホステルなんです!

なんならこのホステルがあるから、サンクリで留学するのもいいな、なんて思えるくらいです。笑

学校以外のアクティビティについて

サンクリはメキシコでも人気な観光地の一つです。周りには多くの観光地があります!

例えば、パレンケ遺跡のツアー。1日で行って帰ってこれます。

カフェやバーも充実していますよ。メインの通りには、おしゃれなカフェが沢山。
ここで友達とおしゃべりするのもいいと思います。

また、サンクリの周りには、素敵な文化を持つ村が沢山あります。
その中でも、チャムラという村は僕が大好きな場所です。一度行ってみるといいと思います。

こんな感じで、留学中はやることがいっぱいあります。

6ヶ月とかの長期留学となると分かりませんが、1ヶ月とかだと物足りないくらいやることがありますよ!

治安が良い

これは治安が悪いところが多いスペイン語圏の国において、とても大切なことだと思います。笑

サンクリはとても小さな観光都市。夜中の9、10時とかでも、地元の方が青空位置をしたり、観光客がバーをふらふら回ったり。以下2枚の写真は、どちらも夜の9時過ぎに撮影したものです。

夜でもかなり治安が安定しています!

ただ気を付けることに越したことはないです。幸い、僕は一度も怖い目に会いませんでしたが、夜中街に出る時、高価なものを持ち歩く時は気を付けましょう!

以上、ザっくりとしたサンクリで留学をするメリットです。

サンクリで留学するデメリット

いい事ばかり書いてあっても、なんか怪しいですよね。笑

あえてサンクリで留学するデメリットを挙げるとしてら、こんな感じです。

  • サンクリから簡単にアクセスできるグアテマラより、語学学校が高め
  • ホームステイが高い
  • 街が小さく、長期留学をすると飽きるかもしれない
  • 日本からのアクセスが良いとは言えない
  • 標高が約2200mもあり、朝晩はかなり冷える

ザっとこんな感じでしょうか。ちょっと補足説明を。

隣国グアテマラと比較したお金の話

サンクリから簡単にアクセスできる、グアテマラのシェラ、アティトラン、アンティグアに比べると、少し語学学校が高めな気がします。ちょっとした差ですが、長期で留学するとなると、大きな差になります。

また留学の醍醐味と言っていいホームステイが高いです。

僕の通っていた学校が斡旋していたホームステイは、1週間3食込みですが、150USDです。
結構いいお値段です。

ホームステイも、グアテマラだと格安です。1週間3食込みで90USDとかです。

こうやってグアテマラと比較してみると、少し高くつくかな?なんて思います。

日本からのアクセス

日本の東京を出発しとして、最短でアクセスしようと思うと、こんな感じになると思います。

東京(飛行機)→メキシコシティ(バス)→サンクリ

メキシコからサンクリまでは、飛行機かバスでの移動になると思います。

先に言っておきますが、バス移動はかなり過酷です。笑
僕も今回、メキシコシティから、サンクリまでバスで移動しましたが、16時間くらいバスに揺られました。400ペソちょっととかなり安いですが、慣れてないとかなりきついと思います。

ちなみにメキシコのバスを予約する際は、このbusbadというサイトでチケットを探すのがおすすめです。

Busbud - The Best Way to Book Bus Tickets
Search city-to-city bus schedules, compare bus companies and book your tickets online, all over the world. Busbud is the world's bus station.

また飛行機でメキシコシティからサンクリに移動することもできます。

その際は、メキシコシティからトゥストラに飛んで、タクシーかコレクティーボでの移動になるかと思います。僕は使ったことがないので、詳しいことは分かりませんが。

いずれにせよ、悪くはないですが、良いとも言えないですね。笑

気候について

山の気候に慣れてないと、体調崩すと思います。

標高2200mで、しかも中米。何が起こるかというと、朝晩はくそ寒いくせに、昼はくそ暑い!
もちろん時期にもよりますが、大体こんな感じでイメージしていてください。

また標高が近いメキシコシティと比べても、かなり田舎なこともあり、一層気温差は厳しいように感じます。

ぶっちゃけ僕は、この気温差に身体が堪えて、よく鼻をぐずぐずさせていました。
慣れちゃえばこっちのもんですが、一応心構えをしておくといいと思います!

以上、ザっとデメリットのまとめです。

サンクリス(学校)についての感想

僕が今回お世話になったのは、サンクリスというサンクリの中心街近くにある、小さな学校。
決め手は友人の紹介でしたが(笑)、とても満足しています。

https://www.sancrislanguageschool.org/

特徴をまとめると

  • 小さな学校
  • 時間により、担当講師が変わる
  • かなりアットホームな雰囲気
  • とにかく講師がフレンドリー

小さな学校らしく、かなりアットホームです!

パーティーがあったり、時間のわがままが効いたり。
あとなんといっても講師が本当にフレンドリー。

金曜の夜には一緒に遊びに行ってくれたり、イベントをしてくれたり。

本当に家みたいな学校です!

ただ一つ、こういった小規模の学校は、スペイン語初心者にはどうなんだろ?と思います。

というのも、大きい学校であれば、先生のやり方や教え方が合わなければ、替えてもらうことができます。しかしこういう小さな学校になると、先生を変えてもらうということは中々できないと思います。

僕はサンクリで留学する前に、グアテマラのアンティグアでスペイン語留学をしていました。その時の学校は、多い時では80人くらい生徒がおり、講師も同じくらいいました。多くの友人が、最初の講師と合わず講師を変更し、満足していました。

僕の仮説ですが、講師の向き不向きは初心者ほど差が出ると思います。というの基礎が分からない状態で、スペイン語で文法を説明されたり、オンリースペイン語で授業を受けるのは正直しんどいです。そうなった時、英語対応できる先生にしてもらうとか何とかしないと、何が分からないか分かる前に、留学期間が終わるなんてことも。

なので、留学を考える際は、自身のレベルに応じて、学校の規模を選ぶのもいいかと思います。

あ、ちなみにサンクリスでは、英語対応できる先生いますよ!

いずれにせよ、サンクリスはめちゃめちゃいい学校ですよ!
また遊びに行きたいくらいです!

最後に

いかがでしたでしょうか?

スペイン語は地域によって、全く違う言語なんじゃないか?というくらい違います。
マジで全然違います。正直、引きます。

ただ中米のスペイン語は、かなりベーシックですし、なりより留学費用が安いのが魅力です。

メキシコのサンクリに留学し、少し基礎をつけてから、自分の興味のある地域のスペイン語を勉強するのもいいかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました