【長期留学におすすめ】コロニアルな街並みが美しい、グアテマラのアンティグアでスペイン語留学をしよう!(費用、街の様子、学校情報アリ)

グアテマラ

こんにちは!澤田(@bonbonbondo)です。

ラテンアメリカをふらふらとしている僕ですが、僕は旅の初めにグアテマラのアンティグアにあるアンティグエニャという語学学校で、約3か月ほどスペイン語留学をしていました。

この記事では、アンティグアでスペイン語留学を検討している方に向けて、予算を組むための料金情報や、街の様子、僕が実際に通った学校の情報をまとめさせていただきます。

旅人に限らず、スペイン語留学を考えている方、長期留学ならアンティグアはマジでおすすめですよ!

★この記事はこんな方へ

  • グアテマラでのスペイン語留学を考えている
  • アンティグアでのスペイン語留学の様子を知りたい
スポンサーリンク

率直な感想

一言でまとめると

長期滞在に向いており、留学生活が楽しい!

ぶっちゃけ長期留学となると、学校の雰囲気や料金だけでなく、普段の生活が楽しいかどうかも、留学生活の充実度にかなり影響してきます。

僕はメキシコのサンクリストバル、グアテマラでは、シェラ、サン・ペドロ、アンティグアの4都市でスペイン語留学を経験しましたが、アンティグアは25歳の僕にとっては、圧倒的に楽しかったです。こちらにアンティグアのおすすめをまとめましたので、参考までに。

では他の都市と何が違うのか?

率直に言うと、バーや、観光客、地元民の集まり方が違います。他の都市でも、ナイトクラブや素敵なバーがたくさんあり、観光客でにぎわっています。ただ、アンティグアはグアテマラ屈指の観光都市。首都グアテマラシティからも、週街にはグアテマラ人が遊びに来るほどです。

また語学学校、サルサスクールも充実しており、長期滞在する外国人が非常に多いです。なので友達作りも、他の都市より簡単ですし、長い期間の関係になることが多いです。

そういった意味で、25歳の遊び盛りの僕にとって、アンティグアは格段に楽しかったなっぁ、と言えます。(もちろん、他の年より滞在期間が長いため、思い出補正はありますが。笑)

留学の費用は?

今回、僕はアンティグアでは格安なスペイン語学校アンティグエニャで12週間留学をしました。12週間の中では、サルサスクールにがっつり通ったり、その後の旅の航空券の手配などもしましたが、その辺も含めて合計は

約417,326円

内訳は、このツイートを見るとわかりやすいかと思います。

まぁ費用のほとんどは、スペイン語学校、ホームステイ、サルサスクールです。多分、サルサスクールを削れば、あと5万円くらいは余裕に削れます。笑

どうでしょう?毎月ブレこそありますが、かなり観光も楽しみ、他のアクティビティも楽しんで、毎月10万円ちょっと。この額が決して安いとは言えませんが、留学と思うと激安じゃないですか?

アンティグアで留学するメリット

アンティグアで留学するメリットは、なんといっても遊べる場所が多いことだと思います。

2~3週間の短期留学ではそこまでですが、長期留学するとなると、学校以外の生活もかなり大切になってきます。インターネット時代、WiFiさえあれば、人生何とかなりますが、せっかくグアテマラに来たら、グアテマラらしい遊びがしたいですよね!笑

他にもアンティグアで留学するメリットはたくさんありますよ!ざっくりまとめると

  • おしゃれなカフェが多く、WiFi難民にもならない
  • 首都グアテマラシティを筆頭に、他の都市、国へのアクセスが抜群
  • 治安がめちゃくちゃいい
  • 周辺の村はマヤマヤしていて、マヤ文化を強く感じれる
  • 停電が少ない

おしゃれなカフェが多く、WiFi難民にもならない

ぶっちゃけ他のグアテマラの停電がすごいです。またWiFi付きのカフェを探すのが面倒だったりします。

でもアンティグアは、そこまで大きな街でないにもかかわらず、いたるところにおしゃれでWiFiのあるカフェがあります。また停電も少ないので、家やホテルでWiFiを使っていて、ブツっと切れることも少ないです。

おしゃれでしょ?

首都グアテマラシティを筆頭に、他の都市、国へのアクセスが抜群

アンティグアからは、チチカステナンゴ、アティトラン周辺の村、そして首都グアテマラシティに、チキンバスを利用して移動することができます。もちろん、シャトルバスのサービスもあります。なのでグアテマラ観光の拠点としてもすごくいいんですよ!

またメキシコ、ベリーズ、エルサルバドル、ホンジュラス等、周辺諸国へのバスやシャトルを格安で通している代理店も多くあります。グアテマラでスペイン語を極めた後、周辺諸国を旅行するにも、もってこいの場所です。

これ、意外とアンティグアをおすすめする大きな要因です!

グアテマラシティの中央公園

治安がいい

グアテマラと聞くと、米国への移民キャラバンをイメージする人も多いかと思います。また首都グアテマラシティは、治安が悪いことで有名です。

ただここアンティグアは、グアテマラ生粋の観光都市。気を付けるに越したことはないですが、夜もバーやクラブから、ホテルに歩いて帰ることができます。

僕のグアテマラシティ出身の友人たちも「週末はよくアンティグアに来るよ。だって治安が良くて、夜を思いっきり楽しめるからね!」と言っていました。

もちろん歩く際は、気を緩めすぎず、周りを気にしながら歩きましょう!

こんなにのんびり

アンティグアで留学するデメリット

それではデメリットについて述べさせていただきます。

  • 日本から遠い
  • 他のグアテマラの留学都市に比べると、少し物価が高め
  • 他のグアテマラの留学都市に比べると、スペイン語学校が高め
  • 外国人旅行客が多いので、英語で生活が済んでしまうことが多い

以下に追記事項を!

他のグアテマラ留学都市と比較したときに費用について

何度も述べているように、アンティグアはグアテマラ生粋の観光都市です。なので、色々なものが少し高いです。

とはいっても、「物価が高い!」という水準かというと、そういう訳ではありません。あくまでも「他のグアテマラの留学都市と比べると」という話です。

長期留学をする際は、お金の話は大事ですよね。他の都市と費用を比較し、自分の予算にあった場所で留学するといいと思います!

外国人旅行客が多く、英語で生活が済む

まぁ自分次第ですが、アンティグアは本当に旅行客が多いです。また旅行のついでにスペイン語を勉強している人も多く、彼らはそこまでスペイン語学習へのモチベーションが高いわけではありません。

となると、かなりの部分において、英語で生活が済んじゃいます。笑

まぁあとは自分次第ですが、英語で生活を済ませていると、スペイン語の上達スピードが落ちます。スペイン語を極めたい方は、自分で意識して、英語を封印するといいと思います!

最高の仲間たち

日本から遠い

言うまでもなく、遠いです。地球の裏側ですから。笑

ただアンティグアの多くのスペイン語学校が、首都グアテマラシティの空港からの送迎サービスを持っています。なので、例えばの話ですが、

東京→(飛行機)メキシコシティ→(飛行機)グアテマラシティ

という感じで行けば、後はシャトルに1時間ほど揺られれば到着します。日本から遠いのはデメリットではありますが、他のグアテマラ留学都市に比べれば、日本からのアクセスはめちゃくちゃいいと思いますよ!

アンティグエニャ(学校)についての感想

長らくお世話になったアンティグエニャ。アンティグア屈指の格安スペイン語学校です。

Spanish School Antigua Guatemala - Spanish Academy Antiguena
Spanish School Antiguena in Antigua Guatemala has a long time local tradition. Offers spanish classes, homestays and volunteer opportunities with one-on-one Spa...

一言で言うと、大満足!

大きな学校のため、先生の教え方にばらつきがありますが、その分、先生が合わなかったときに、先生を変えてもらうことができます。僕の多くの友人が、先生の教え方が合わずに、途中で変更していました。

僕は学校側の都合で5人の先生の授業を受けましたが、どの先生も教え方がうまく、特に生徒からスペイン語を引き出してくれる能力が高いな?と感じました。時間にも正確だったな。

また文法も初歩的な部分から教えてくれますし、初心者にもおすすめできます!(僕は初心者だった)

ホームステイも、学校側のルールに堅実な家が多く、ホームステイ間の差もあまりないように感じましたし、「きっちりルール通り平等」が好きな日本人には、おすすめできる学校です。

文法や会話練習、発音など強化したい部分、観光との日程調整も、先生と個人間でやり取りでき、融通が利きます。

何より格安な学校なので、試しに2週間くらい行ってみて決めてもいいかと思います。僕はおすすめしますよ!

最後に

いかがでしたでしょうか?

バックパッカーを中心に、アンティグアで留学を考えている方も多いと思います。何度も言っていますが、長期滞在を考えるのであれば、アンティグアはめちゃくちゃアリですよ!

少しでも皆さんの助けになれば幸いです。それではよい旅を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました