【バスで楽勝】キューバの経済首都ハバナから、歴史の詰まったサンチアゴ・デ・クーバに行こう!(日にちに余裕をもって予約しよう)

キューバ

こんにちは!澤田(@bonbonbondo)です。

キューバの経済首都ハバナから、カストロやサン・マルティンの眠るサンチアゴ・デ・クーバ(以下サンチアゴ)に、長距離バスを利用して移動してきたので、その時の情報をここに残したいと思います。

ぶっちゃけ特に注意点はありませんが、次の日のチケットとかだと売り切れる可能性があります。バスのチケットは、早めに手配しておきましょう!

★この記事はこんな方へ

  • ハバナからサンチアゴへの移動を考えている
  • キューバ国内のバス移動事情が知りたい
スポンサーリンク

行き方

行き方は2通り

  • 長距離バスで移動(安いです)
  • 飛行機で移動(早いです)

今回、僕は時間に余裕があったことと、費用を抑えたかったため、長距離バスを利用して移動してきました。予定が詰まっている人は、飛行機で移動してもいいかもしれません。

以下、それぞれの移動方法についてまとめさせてもらいます。

バス移動について

サンチアゴ行きのバスチケットが買えるのは、このターミナルにあるVía surという会社です。他の場所への長距離バスも、ここで購入できるようです。

これがVía surの入口。ターミナル入ってすぐ右手にあります。

ここの2回のカウンターで、バスチケットを購入することができます。僕が言った2019年4月時点の時刻表と料金表はこんな感じです。ハバナからサンチアゴまでは51CUCです。

購入の際にはパスポートの提示が必要ですので、持っていきましょう。

そしてサンチアゴで到着するターミナルはここの近くです。

特に購入に関しての注意点はありませんが、あまりにも近い日にちのチケットだと売り切れている可能性があります。もちろん現金のみです。実際、他の地域に行こうとしていた人が、チケットの売り切れで日程を変えているところを見ました。日にちには余裕をもって行動しましょう!

飛行機での移動

Skyscannerでハバナ→サンチアゴ・デ・クーバで調べると、バシッと出てきます。かなり早く移動できるので、日程に余裕がない人は、こちらも選択肢に入ると思います。

格安航空券の比較 スカイスキャナー | 国内・海外・LCC飛行機チケットの最安値検索
世界のレンタカーやホテルだけでなく、多数の格安航空券を無料で比較できます。スカイスキャナーは航空券・旅行の検索サイトです。

ハバナ市内、サンチアゴ市内から空港までは、結構な距離があります。どちらも空港から市内の移動は、10~20CUCくらいです。現金の持ち合わせには注意しましょう!

実際の移動

ハバナ初日には、ハバナ滞在期間が決定しており、キューバからハイチ行きのチケットを購入していたこともあり、出発約1か月前には、バス停でチケットを購入。せっかっくのキューバなので、高速便ではなく、いろいろな街を回りながら時間をかけていくバスのチケットを購入。51CUC。

当日

出発の1時間前に着くように歩きますが・・・13:35分という、圧倒的に早い時間についてしまいます。待合室はクーラーが効いているので、ゆっくりすることに。

その後、14:30には荷物の預け入れ開始。
謎に、他のターミナルでチケットの発行をさせられます。飲み水ありました。

15:00には乗車開始。長いしたハバナとも遂にお別れです。

ハバナを抜けると、ひたすら田舎道を走ります。こんな感じで、サービスエリアみたいなところに止まったりしました。

19:40ごろには、サンタ・クラーラという街に到着。ここでは馬車が現役で活躍しています。食堂や休憩所もあります。

その後もちょくちょく人を下ろしていきます。

朝になるとこんな感じ。赤い幕が貼ってあるので、よく見えませんが、いい感じの田舎です。キューバらしく、朝から野球場で少年野球をやってます。

こんないかした車とかも通っていきます。

田舎の方では、馬車も大活躍。

北部ではあまり気になりませんでしたが、南部ではプロパガンダが目立ちますね。写真は撮れませんでしたが、サン・マルティンと思われる人物の半身像がズラーっと並んでいるところも。

09:25にはサンチアゴのバスターミナルに到着。長旅でしたが、楽しかったです!

最後に

いかがでしたでしょうか?

時間こそめちゃくちゃかかりますが、キューバ国内はバスで移動することができます。バスチケットを購入する際はパスポートが必要なので、くれぐれも忘れないようにしましょう。

それではよい旅を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました